2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

おすすめの本

無料ブログはココログ

« 【原山達郎の連載コラム】「つたえること・つたわるもの」№178 『気になる日本語――同音異義語、異字同訓をダジャレ、謎かけであそぶ。』 | トップページ | 【オン・ナーシング 10】いよいよ発売です。 »

2024年2月18日 (日)

【活動の輪】私事のご報告ですが、秋田県の女性起業家大賞というのがあって、奨励賞というのを受賞しました〜! 事業戦略を練りつつ、看護の原点を貫くことを両立する難しさを実感しています。 ☜(秋田のメッセンジャーナース)

乳腺炎などの乳房トラブルを予防し、極力自力で母乳育児を継続する意志とスキルを支えることは「予防看護」と言えるのではないでしょうか?そう考えると必要性はとてもよく理解できます。
もっと視野を広げてみれば、子育て支援とは予防看護そのものかもしれません。

どうしたらこの支援が「買ってよかった」という評価につながるのか、支援者側の主観だけではなく客観的な評価基準が必要になる…と、開業してから日々それを自問自答しています。チームの活動の成果をどうやって評価していくかということについても、メッセンジャーナースの皆さんの意見を聞いてみたいです。

Image0_20240218070101私事のご報告ですが、秋田県の女性起業家大賞というのがあって、奨励賞というのを受賞しました〜!

 

さらに県の代表として全国の方に推薦されました。なんだか夢のようなスケールの話でぴんときませんが、とにかく、従業員がいる以上、経営は重要です。
だからこそ、どんな事業を展開したら「買ってもらえる」か、事業戦略を練りつつ、看護の原点を貫くことを両立する難しさを実感しています。

(秋田のメッセンジャーナース・作佐部)

 

 

« 【原山達郎の連載コラム】「つたえること・つたわるもの」№178 『気になる日本語――同音異義語、異字同訓をダジャレ、謎かけであそぶ。』 | トップページ | 【オン・ナーシング 10】いよいよ発売です。 »

3・トピックス」カテゴリの記事

コメント

作佐部紀子様
受賞おめでとうございます🎉
研鑽セミナーで語られていたことが、繋がりました 私はまだこれからですが、まず立ち上げ、事業継続を如何にできるか思案中です これから、よろしくお願いいたします
 吉田幸子

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【原山達郎の連載コラム】「つたえること・つたわるもの」№178 『気になる日本語――同音異義語、異字同訓をダジャレ、謎かけであそぶ。』 | トップページ | 【オン・ナーシング 10】いよいよ発売です。 »

最近の記事

最近のコメント