2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト

おすすめの本

無料ブログはココログ

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月

2024年1月25日 (木)

【原山建郎の連載コラム】「つたえること・つたわるもの」つたわるもの」№177 地名――大地に記された〈あしあと〉、語り継がれる〈ものがたり〉

前回のコラムでは、 「 地名 」 のはじまり (由来 )、 これまで( 変遷)、 いま( 現在)、 これから( 将来)という時間軸に沿って、(千葉県)市川 (村 の始まり、北総(千葉県北部)開墾地の新地名、今回の能登半島地震で被災した石川県珠洲(市)の地名(由来)を調べてみた。そこから見えてきたのは、「地名とは、単なる記号ではない。それは大地に記された〈あしあと・記録〉、 そして、 そこに住む 人と大地が長い時間をかけて語り継 ぎ、これからも語り継ぐ 〈ものがたり・記憶〉 である 」ということ だった 。
今回は 、 松戸市図書館から借り出した 「 災害(地震や洪水など 」 や 「 古い ・ 昔の地名 」 に関する図書資料 として、 ① 『市町村名語源字典』(溝手理太郎編、東京堂出版、1992年)、②『天災から日本史を読みなおす』(磯田道史著、中公新書、 2014 年)、 ③ 『あぶない地名災害地名ハンドブック』(小川豊著、三一書房、 2012 年) 、 ④ 『地名は警告する――日本の災害と地名』(谷川健一編、冨山房インターナショナル、2013年)をはじめ、④『政府広報オンライン 』 内閣府 広報 室の ウェブサイト )、 ⑤ 『讀賣新聞オンライン』 のコラム記事 を手がかりに 、「地名」の 語源(はじまり)と 由来( いきさつ 、変遷(これまで)、 現在(いま)、そして将来(これから)について 、いくつか視点 を変えて 考え てみたい 。

続きは☞ ダウンロード - e28496177.pdf

2024年1月23日 (火)

【拡がるメッセンジャーナース活動の輪】元旦発生の石川地震に応援に行っている新潟のメッセンジャーナースへ、鹿児島からエールが・・・

今回の地震で、地域性を考えると私の住む場所も明確に問題が浮き彫りに。能登と似た環境にあります。高齢者独居。高齢者夫婦。課題は溢れています😭能登に支援に入られている方々、現場に行けないもどかしさがあります。ここでできる支援を🍀

(鹿児島のメッセンジャーナース・田淵)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
有難う御座います
皆さんの暖かい思いに感謝です (新潟のメッセンジャーナース・高橋)

【拡がるメッセンジャーナース活動の輪】新年のご挨拶もそこそこに、元旦発生の石川地震に応援に来ています。メッセンジャーナースとして入っている方の援助に来ています。 ☜(新潟のメッセンジャーナースより)

その1.

震災の現地は想像よりはるかに、悲惨な状況です。
寒さの中じっと耐えている皆さんの心痛はいかほどのものと思います。

物資やボランティアの人数は揃っていても、それをまとめて指揮する方がいません。どこに聞いてもたらい回し!
歯痒い思いです。

能登は過疎が進んでいる所で、独居者が多い所です。崩れかけている家屋で、地震から一歩も外へでないで、途方に暮れている方が、たくさんいます。
今日も、糞尿の匂いのする布団にくるまってる、独居の御老人のお世話をさせていただきました。
地震だけの問題ではなく、高齢独居の方に地震以前に関わらなくてはならない事ができてなかった事が、浮き彫りになってきました。
1人の方に関わると身体から行政の手続き等、1日があっという間に過ぎてしまいます。仕事が捗らない現状です。

今回は、今担当している方の件が終わったら、ひとまず帰宅しようと思います。看護ボランティアも、県からの指示がなくまだ待機とのことでした。

又、村松先生の立ち上げる援助隊ができる様でしたら、参加させていただきたいと思います。

今日の宿泊は自衛隊の管理する船🚢の中です。
久々のシャワーに暖かいご飯、白いシーツに眠れるのは嬉しく、感謝です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その2.

メッセンジャーナースの方というのは間違いでした。私がメッセンジャーナースです。
昨日からの雨が雪になってきました。今日はこれから金沢まで、1.5次避難の認知症の方をお風呂に入れた後搬送に行きます。では…行ってきます

2024年1月 9日 (火)

【原山建郎の連載コラム】「つたえること・つたわるもの」つたわるもの」№176 はじまり:由来 これまで: 変遷→いま: 現在 これから: 将来。

明けましておめでとうございます。
新年早々、一日に震度七の能登半島地震、二日に日航機と海保機の衝突事故など、大波乱の幕開けとなりました。今回の地震で亡くなった方々、海保機の亡くなった乗員の方々にお悔やみを申し上げます。また、地震で被災された皆さま、事故のあった日航機から脱出した皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。
さて、1月9日(火)にアップした、ことし最初の連載コラム「つたえること・つたわるもの」№176をお届けします。https://gomuhouchi.com/serialization/55970/「はじまり:由来→これまで:変遷→いま:現在→これから:将来。」

今回のコラムは、①高浜虚子の俳句、「去年今年貫く棒の如きもの」→「由来・現在・将来を貫く棒(時の経過)」、②松岡正剛の慧眼「生命の由来と将来」、③元日に配達された広報誌『いちかわ』に載っていた「市川の始まり」(地名の由来)、④明治初期に入植・開墾した北総(千葉県北部)の地への新しいネーミングなどのトピックを中心に書きました。
皆さまも、ご自身が住んでおられる土地、生まれ育った土地など、土地の名前の由来を調べてみてはいかがでしょうか? きっと思いがけないトレビアが見つかります。
お時間のあるときにお読みください。

本文は☞ ダウンロード - 176.pdf

☆原山建郎☆
健康ジャーナリスト、日本東方医学会学術委員、日本文藝家協会会員、武蔵野大学仏教文化研究所客員研究員、文教大学オープン・ユニバーシティ講師

2024年1月 8日 (月)

先ずは被災地域近くのメッセンジャーナースと連携【メッセンジャーナース通信 2024.01.08 No.191】 メッセンジャーナース認定協会では、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

「オン・ナーシング」9号発刊/メッセンジャーナースの輪が広がっていきますように
─ Messenger Nurse ──────────────────────────
    メッセンジャーナース通信 2024.01.08 No.191
      メッセンジャーナース認定協会
      http://www.nursejapan.com/messenger/
───────────────────────────────────
☆おすすめ
オン・ナーシング Vol2. No.6 (第2巻第6号;通巻第9号)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4910759220/bcd03432-22
───────────────────────────────────
★メッセンジャーナースの会の会員の皆様へ
まだホームページにログインできていないサイト会員の方は、以下のグループからお入りください。
ご自身のメールアドレスでログインを確認できます。
ご不明の点は、 messenger.ns@e-nurse.ne.jp へお尋ねください。
https://www.nursingm.com/groups
───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのホームページから
https://www.nursingm.com/
◆ 「オン・ナーシング」9号発刊
https://bit.ly/48mBAaR
◆ メッセンジャーナースの輪が広がっていきますように
https://bit.ly/48p0XZQ
◆ 先ずは被災地域近くのメッセンジャーナースと連携をしてまいります
https://bit.ly/3NVS8yq
◆ 皆さま今年1年お世話になりました
https://bit.ly/4aM93x0
◆ メッセンジャーナースの輪は全国に
https://bit.ly/41MjLzD
◆ ことし最後の連載コラム「つたえること・つたわるもの」
https://bit.ly/3TQLtZW
◆ 第13回全国メッセンジャーナースの会・総会は千葉県です
https://bit.ly/3vt3P9v
◆ 雑誌の取材を受けました!
https://bit.ly/3H6XQtw
◆ つたえること・つたわるもの
https://bit.ly/3H8A14s
◆ 与論島「元気祭」に参加
https://bit.ly/47lROQo
◆ メッセンジャーナースの輪
https://bit.ly/48LvosK
◆ 「自宅で最期を」男性の願いを実現
https://bit.ly/3TQPvll
◆ 認定看護管理者をめざしながら“メッセンジャーナース”へ
https://bit.ly/47rna80
◆ 画面の上に動画サイトへのボタン
https://bit.ly/3SrNP0N
◆ 「癒やしの空間」から
https://www.instagram.com/enursingm/
癒やしの空間では、皆さんからの写真(コメント付き)の投稿をお待ちしています。こちらのグループに投稿いただければ幸いです。(ログインが必要です)
https://www.nursingm.com/group/q1TQqs/discussion
───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのブログから
http://www.nursejapan.com/messenger/
◆ 『心と絆といのち』バトン朗読の一覧画面
https://www.facebook.com/watch/nursejapanNET/943802172939158/
───────────────────────────────────
◆ 2024年01月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2024/01/index.html
◆ 2023年12月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2023/12/index.html
───────────────────────────────────
☆おすすめの本から
対話で変わる 誤嚥性肺炎診療
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/429611235X/bcd03432-22
───────────────────────────────────
☆会員限定のサイトメニュー(グループ)にログインされたことのない方へ
以下にアクセスしていただき、メールアドレスで新規登録へ進んでいただけないでしょうか。
メールアドレスとパスワードを設定して送信していただければ、のちほど承認手続きをさせていただきます。
https://www.nursingm.com/members
お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
─────────────────────────────
当協会における「プライバシーポリシー」について
─────────────────────────────
* 当協会が個人情報を共有する際には、適正かつ公正な手段によって個人情報
を取得し、利用目的を「事例」に特定し、明確化しています。
*個人情報を認定協会の関係者間で共同利用する場合には、個人情報の適正な
利用を実現するための監督を行います。
*掲載事例の無断転載を禁じます。
─────────────────────────────
メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001196132.html
*「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了
承ください。
─────────────────────────────
□ 一般社団法人よりどころ〔メッセンジャーナース認定協会〕
─────────────────────────────
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-9-11-706
看護コンサルタント株式会社内
Tel03-5386-2427 Fax03-3310-7899
認定・審査 m-nintei@e-nurse.ne.jp
応援団   messenger.ns@e-nurse.ne.jp
───────────────────────────────
ホームページ運営・メールマガジン発行:瀬川護(開業ナース応援隊)
───────────────────────────────

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです
◎メッセンジャーナース
の配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0001196132.html?l=oyf0180c27

2024年1月 7日 (日)

【メッセンジャーナースからのメッセージ】クラウドファンディングに賛同いただいて誕生した看護の科学新社の「オン・ナーシング」は、9号が発刊されました。今後もさらに発展できることを願いつつ、あなたも定期購読を!

20231231_20321301_20240107163201 「オン・ナーシング」おかげさまで毎号、さまざまな反応をいただきながら、情報発信受信の場としての役割が少しずつ大きくなっている手応えを感じております。一方で、まだまだ定期購読者の後押しがが必要な状況に変わりありません。

メッセンジャーナースの皆さんは、同志の活動を知りつつ自らの活動の幅を拡げるにあたって、すでに書店を通して定期購読してる方が多いと思われます。でも、購読依頼を忘れていたという方は、直接の購読(看護の科学新社・URL https://kangonokagaku.co.jp,もしくは、FAX03-6908-9010へお問合せ下さい。

メッセンジャーナースの活動に勢いを増すのは、これからです。

互いに繋いで紡ぐことが重要です。その必要性を身に染みて感じているのは、メッセンジャーナース同志のはず。

助け、助けられながら、共に前へ進みたいものです。

(村松静子)

 

2024年1月 2日 (火)

【新年にあたって】元旦の午後に起った能登地震。そして広範囲な津波警報。繰り返し鳴る地震緊急速報、2次3次被害が最小限にと祈るばかりです。また、医療現場も被災の中での対応は不自由なことばかり・・皆様の頑張りに思いを馳せながら、それぞれの安全にも気を付けられますようにと願っております。(メッセンジャーナース認定協会会長・吉田和子)

おはようございます。
元旦の午後に起った能登地震。そして広範囲な津波警報。繰り返し鳴る地震緊急速報に、寒さの中で被災された方々はどんなにか不安で恐怖の中にいらっしゃることでしょう。
時間が経つにつれ人的被害の報告もあり、何とか2次3次被害が最小限にと祈るばかりです。

また医療現場も被災の中での対応は不自由なことばかりでしょう。皆様の頑張りに思いを馳せながら、それぞれの安全にも気を付けられますようにと願っております。

新たな年を迎え、喜びの中での思いがけない災害に、一寸先は分からないことを改めて実感させられました。
私どもも先ずは被災地域近くのメッセンジャーナースと連携をしてまいります。
出来ること、必要なことが有りましたら皆様に事務局からメッセージを送らせていただきます。

今回のような緊急事態の時、メッセンジャーナースとして何をしていくか。

ずっと課題であった各都道府県にメッセンジャーナースをということ、石川県には未だメッセンジャーナースが居ませんでした。
近隣の富山、新潟のメッセンジャーナースを通して連携はしてまいりますが、現地での発信は大事なことです。
今回の災害で課題への取り組みを改めて促されました。

今年は早々に山形県・佐賀県・沖縄県に初のメッセンジャーナースが誕生予定です。
続いて不在の地域に誕生するように、皆様のご協力をヨロシクお願い致します。
ちなみに不在の地域は、山形・群馬・山梨・石川・福井・鳥取・和歌山・滋賀・香川・高知・佐賀・沖縄となります。

被災2日目となる本日、津波注意報は継続しております。
皆様、先ずは安全を第一として、周りを観て必要なところには出来ることをしてまいりましょう。

情報も錯綜する時です。
必要なこと、お願いすることは事務局からメッセージを送らせていただきますので、どうぞご承知おき下さいませ。

被災地域の方々が1日も早く安穏になられますようにと心から願っております。

2024年1月2日
 吉田 和子

2024年1月 1日 (月)

新年早々、こんな後押しが目に入りました。「mナースの輪が広がっていきますように」…玉地任子医師の願いに、強く後押しして頂いたような・・

20231231_2032130120231231_20344198
玉地任子医師のメッセージから・・「私はやさしく、心を串刺しにされた患者の串を外してあげるのが、mナースの役割ではないかと思うのです」

第13回全国メッセンジャーナースの会・総会は、千葉県での開催です。春山さんから飛んで来たメール・・・2024年10月19日(土)に決定しました。

年内に会場の予約をしたいと考えております。
会場は色々考えた結果、千葉県内でも住まい、会社が所属している地元松戸近辺でやらせていただければ、と思います。
当社開業の際、村松先生にも足を運んでいただきお言葉を頂戴いたしました。
祝賀会の会場で、と考えています。
日取りは2024年10月19日(土)
に決めたいのですがいかがでしょうか。

株式会社 フローレンス看護企画
  代表取締役 春山 ともみ

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

最近の記事

最近のコメント